更新情報

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日小学生新聞 「もし憲法9条を変えられたら日本はおしまい。もう一度日本は戦争に向かってしまうと思うのです」 

このエントリーをはてなブックマークに追加


1: 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 2013/03/16(土) 22:52:51.39 ID:???0 BE:727536645-PLT(12069)
★君たちの時代に:先輩からの手紙/69 沖縄の叫びを届けたい 大田昌秀さん/下

◇もし憲法を変えられたら日本はおしまい 「またやられるぞ」と思うのです

悲惨な戦争を体験した元沖縄県知事、大田昌秀さん(87)は、戦後に発布された日本国憲法に戦争放棄が盛り込まれているのを知って深い感を覚えました。
今の政府の憲法改正の動きには強い危機感を持っています。

◇憲法を鉛筆で写す

戦争が終りました。生き残ることができたものの、悲惨な戦争体験で傷つき、戦後すぐは前向きな気持にはなれませんでした。

そんな大田さんを勇気づけるできごとが1947年に起きます。アメリカ軍の占領下にあった沖縄でしたが、神戸港から船が行き来して本土の様子を伝えたり、物資を運んだりしていました。その船のおかげで新しく発布された日本国憲法を、見ることができました。第9条には、こうありました。

第9条

日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

「心身ともに傷ついていました。戦争で負った足のけがも治っていなかったし、人間不信にも陥っていました。
でも『戦争放棄』の憲法を見た時は感動して、その後の生きていくためのよりどころになりました。
あまりに感動して憲法のうち、特に重要だと感じた前文と9条を鉛筆で書き写したものです。
『戦争放棄』は沖縄の戦火の中で私がずっと考えていたことそのものだったのです」

その憲法を変えよう、という動きが今、広がりつつあります。(>>2-3へ続く)

毎日小学生新聞 2013年03月16日
http://mainichi.jp/feature/maisho/news/20130316kei00s00s031000c.html



2: 有明省吾ρ ★[] 2013/03/16(土) 22:53:02.67 ID:???0 BE:1746086786-PLT(12069)
>>1(の続き)

「もし憲法を変えられたら日本はおしまいだと思います。変えられたら、もう一度日本は戦争に向かってしまうのでないかと、とても心配しています。
あの沖縄での戦いを経験しているからこそ『またやられるぞ』と思うのです」

大田さんは1990?98年の知事時代、沖縄から軍事基地をなくすため、県のスタッフとともに基地の返還運動を推進してきました。
当時沖縄には40の基地があったので、2001年までに最も返還しやすい所から10の基地を返してもらう。
2015年までには嘉手納基地を含めた残りの基地を全部返してもらう……という内容でした。
これが実現すれば沖縄は2015年には平和な社会を取り戻せると考えていました。

1996年には当時の橋本龍太郎首相とアメリカのクリントン大統領との日米首脳会談があり、大田さんたちが最優先に返してほしいと要望した普天間基地の返還が決まりました。ところが日米両政府は県内に代替施設をつくることを条件にし、県は応じず、返還計画は中ぶらりんの形で未解決のまま、今に至っています。大田さんはそれが残念でなりません。

沖縄では戦争の時にたくさん犠牲者がでました。1972年に日本に返還されましたが、今もアメリカ軍の基地がたくさん残っています。
基地があるため、アメリカ軍の軍用機の事故やアメリカ兵が県民を暴行するなどの事件も起き、問題をたくさん抱えています。

「沖縄に残る戦争の負の遺産は基地以外にもあります。犠牲者の遺骨もまだ収集できていません。
爆発しないで土中に残った不発弾の処理には60?80年もかかります。なのに国会議員721人のうち沖縄選出の議員は8人だけ。
沖縄の声が中央に届かない。

ほかの都道府県の人に沖縄が抱える問題のことを分かってもらえない難しさがあります。軍事基地が集中している所は将来、戦争が起こった時には真っ先に攻撃を受けるんです。二度と戦争を起こしてはならない。そのためにも軍事基地は絶対に許せないのです」

本土に向けて届けたい、大田さんの、いや沖縄の叫びなのです。【遠山和彦(とおやまかずひこ)】

毎日小学生新聞 2013年03月16日
http://mainichi.jp/feature/maisho/news/20130316kei00s00s031000c.html



4: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 22:54:21.75 ID:eELlIrUP0
こんなの小学生に読ませるなよ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363441971/


7: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 22:54:51.87 ID:XKKCpwyYO
こうやって子ども向けとか
障害者向けとかの所でコソコソやるのやめなさいよ(´・ω・`)



17: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 22:56:34.69 ID:AqZEe/GX0
中日新聞も子供向けのやつ発行してるし本当に恐ろしい



18: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) [] 2013/03/16(土) 22:56:47.24 ID:3Lm2nrMs0
変態が子どもを洗脳しようと必死なワケですね、分かります



37: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 23:00:13.34 ID:8UqgtVBQ0
昔は軍国主義教育。今は似非平和主義教育。
どちらも似たり寄ったり。
要するに子供の教育をプロパガンダに使用するってこと。



49: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 23:06:13.78 ID:rss8e6rtO
しかし幼い頃から九条教の信者に育てる悪質な機関紙だな



63: 名無しさん@13周年[sage] 2013/03/16(土) 23:10:45.58 ID:D6slWG1m0
小学生新聞ぐらいまともにやれよ



43: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 23:02:36.45 ID:cyfqVyHr0
「もし憲法を変えられたら日本はおしまいだと思います。変えられたら、もう一度日本は戦争に向かってしまうのでないかと、とても心配しています。
あの沖縄での戦いを経験しているからこそ『またやられるぞ』と思うのです」

世界の国々を見回して、9条のようなくだらない条文を設けてる憲法はない。
この馬鹿の論法でいけば、ほかの国々は「おしまいだと思います」なのかw
クズとしかいいようがない。



91: 名無しさん@13周年[sage] 2013/03/16(土) 23:22:40.68 ID:D2S66bgv0
TPPで日本はおしまいとか言っている連中と同じで、
極端に走り過ぎなんだよ。



71: 名無しさん@13周年[sage] 2013/03/16(土) 23:13:58.82 ID:6CCYtsRo0
中国に侵略された方がマシ
っていう考え方なんでしょ。
絶対に噛み合わないよな。



131: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 23:37:55.15 ID:duDUOrWk0
毎日もとうとう小学生頼みかw



136: 名無しさん@13周年[] 2013/03/16(土) 23:41:23.51 ID:sflkh+1V0
子供にこの新聞を読ませるのは児童虐待だろ



158: 名無しさん@13周年[sage] 2013/03/16(土) 23:52:27.75 ID:RhahFCzZ0
これを洗脳と言わずしてなんと言うのか



1003:マスコミちゃんねる[] 2013/03/17 (Sun) 20:01:01 ID:maskomi2ch

他サイトおすすめ記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。