更新情報

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良新聞、強姦事件の元少年を実名報道 地裁が口頭注意 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ラ・パーマ(家)[] 2013/04/12(金) 19:24:31.60 ID:0IubeNiU0 BE:3236571959-PLT(12122) ポイント特典
http://www.asahi.com/national/update/0412/OSK201304120068.html
【坂本純也】奈良地裁で審理中の連続強姦(ごうかん)致傷事件で、奈良新聞社(奈良市)が11日の初公判を報道した12日付朝刊(社会面)に、犯行時に少年だった被告の実名を掲載した。少年法61条は加害少年の氏名掲載などを禁じており、地裁は12日、同社を口頭で注意した。

起訴状などによると、元少年は昨年1~6月、奈良県橿原市内で女性5人に性的暴行を加えたとして強姦致傷などの罪に問われ、11日に地裁で裁判員裁判の初公判があった。

奈良新聞社は被告の実名を掲載し、見出しにもうたった。同社は報道した原因について、記者とデスクらのミスと説明。
12日には「あらためて少年法の趣旨の徹底を図るとともに今後、同様の誤りが発生しないよう対処いたします」とのコメントを出した。朝日新聞を含むほかの全国紙は地方版で匿名で報じた。

少年法は、氏名、年齢、職業など、少年時に罪を犯した本人を推知できるような内容の記事や写真を新聞などに掲載
することを禁じている。被告の弁護人は「少年法の趣旨を無視しており、極めて不適切だ」と話し、同社に抗議文を出した。



5: クロアシネコ(東京都)[sage] 2013/04/12(金) 19:26:08.79 ID:JBUZvrS/T
実名でいいだろ
少年法撤廃しろよ


奈良新聞、強姦事件の元少年を実名報道 地裁が口頭注意 の続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。