更新情報

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップの安倍からして就任3カ月で3回もゴルフ場に繰り出すお気楽ぶりでこの内閣に命を預けるのは危険 

このエントリーをはてなブックマークに追加


1: 春デブリφ ★[sage] 2013/04/06(土) 07:06:51.72 ID:???0
★北朝鮮ミサイル配備 小野寺防衛相はテニスに興じていた
<プレー相手も鳥インフルに揺れる林農相>

 政権発足から100日。安倍内閣のメンバーは円安・株高に浮かれ、すっかり緊張感が緩みっぱなし。北朝鮮情勢が緊迫する中、小野寺五典防衛相(52)が公務そっちのけで、テニスを楽しんでいたことが分かった。しかも、プレー相手は林芳正農相(52)……。この内閣の危機管理意識はゼロってことだ。
 2人が東京・神宮外苑のテニスコートで汗を流したのは、3日夜7時すぎのこと。小野寺はひとしきりテニスを楽しむと、「ウエア姿のまま、宿舎に引き揚げていった」と目撃者は証言する。
(中略)
 どう言い訳しても、こんな日に限って好きなテニスを「解禁」する必要はない。
 林も林だ。この日は中国で鳥インフルエンザの死亡例が確認された。感染源は「家畜」と疑われている。林は農水省を挙げて、日本国内への影響など情報収集に汗をかくべきで、コートで汗を流しても仕方がない。国民の食の安全を思えば、寝る暇すらないはずだ。
 トップの安倍からして、就任3カ月で3回もゴルフ場に繰り出すお気楽ぶり。この内閣に命を預けるのは危険だ。

2013/4/6 07:00 - 日刊ゲンダイ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130406-00000001-a_aaac




101: [] 2013/04/06(土) 07:33:21.74 ID:dLxieJiE0
>>1
総理になったらゴルフ場にも行けないのかよw



トップの安倍からして就任3カ月で3回もゴルフ場に繰り出すお気楽ぶりでこの内閣に命を預けるのは危険 の続きを読む

スポンサーサイト

朝日新聞、安倍首相の出自を唐突に持ち出して叩く論説連発…「朝日にはそういう決まりがあるのか?」と深沢明人氏 

このエントリーをはてなブックマークに追加


1: 春デブリφ ★[sage] 2013/03/26(火) 07:16:06.98 ID:???0
★さりげなく安倍晋三の出自を攻撃する朝日 深沢明人

・3月18日付け朝日新聞朝刊の天声人語。

>「占領は終(おわ)った。六年八カ月間の長い長い占領は終った」と1952(昭和27)年4月28日の小欄は筆を起こしている。末尾は「占領よ、さようなら」の言葉で締めくくった。独立という、戦後の新しいステージへの静かな高揚が伝わってくる▼サンフランシスコ平和条約が発効したその日、日本は主権を回復した。同時に沖縄、奄美、小笠原は本土から切り離された。沖縄ではその後20年にわたって米軍統治が続くことになる。「屈辱の日」として記憶されてきたゆえんである▼平和条約をめぐって、国論を分かつ議論が起きたのはよく知られる。東西の両陣営と講和するか、米国など西側だけとの講和か、である。世論は沸騰した。しかし「日本」とは本土だけを指し、沖縄は忘れられていた
>▼それから61年、「主権回復の日」の式典なるものを政府が初めて行うそうだ。沖縄から反発の声が上がったのは当然だろう。復帰後も基地は集中し、治外法権的な地位協定は残る。今なお「占領よ、さようなら」と言えずにいる人は少なくあるまい▼「日本には長い占領期間があったことも知らない人が増えている」と安倍首相は言う。その通りだろうが、4・28は沖などを「質草(しちぐさ)」にしての主権回復だった。沖縄では日の丸も自由に掲げられなかった▼安倍さんの祖父の岸信介氏らは条約発効に伴って公職追放が解かれている。それはともかく、沖縄への想像力を持たずしてこの日は語れない。万歳三唱で終わるなら、やる意味もない。(つづく)
 http://blogos.com/article/58720/


3: 春デブリφ ★[sage] 2013/03/26(火) 07:17:18.36 ID:???0
(>>1のつづき)
 末尾近くの、「安倍さんの祖父の岸信介氏らは条約発効に伴って公職追放が解かれている。それはともかく、」
 唐突なこの一節は何だろうか。この流れでこんな話を持ち出す必要があるのだろうか。
 いや、筆者の意図はわかる。安倍晋三が岸信介の孫であることを改めて思い起こさせること。
 その岸信介はA級戦犯容疑者として拘束され、釈放された後も主権回復までは公職追放されていたことをも
 思い起こさせること。まるで祖父の公職追放解除を祝いたいのだろうと言わんばかりだ。

 こんな下衆な文章を大新聞の1面コラムに載せていいのか。「天声人語書き写しノート」なるものも販売されているというのに。
 あるいは、こんな下衆な文章が書けないと大新聞の論説委員は務まらないのか。
 同じ日の夕刊のコラム「窓 論説委員室から」は川戸和史が「満州国と安倍バブル」と題して次のように述べている。

>〔前略〕東大教授の安富歩さんは、バブル経済と満州事変などの戦争が似ていると指摘してきた。
>「安倍バブル」に1980年代のバブルの熱気はないが、今の閉塞感はむしろ事変の当時により近いかもしれない。
>安富さんに聞いた。
>「社会の倫理が崩壊して暴走の歯止めを失うプロセスはバブルも戦争も同じなのです。過ちを犯さないためには、
>政治家が本質的な問題は何かを国民に率直に訴え、ごまかさずに正面から取り組むことです。しかし、往々にして
>政治家は話をすり替えて国民に安易な逃げ道を示し、大失敗する。満州国は新興財閥を動員して大陸に
>王道楽土を建設すると、良いことずくめの話でしたが、結果は破滅的な損失でした」 
>満州国を取り仕切った一人が安倍晋三首相の祖父、岸信介元首相であったことはさておき、アベノミクスも一歩間違えば
>政府の誘導と民間の依存心の悪循環を生む危うさが漂う。
>「既得権益を破って成長産業を育てるという真の課題から逃げ、脱デフレの期待をあおるのでは、逆に問題を悪化
>させます」と安富さん。
>気をつけよう、王道楽土の甘い期待は高くつく。(つづく)



4: 春デブリφ ★[sage] 2013/03/26(火) 07:17:33.25 ID:???0
(>>3のつづき)
 祖父が取り仕切った満洲国は破滅したから、「安倍バブル」もわが国を破滅させるおそれがあると言わんばかりである。
 満洲国が破滅したのは必ずしもその構想自体が誤っていたからではなく、もっと別の要因によるものだと思うが。

 朝日には、安倍首相と戦中・戦後の歴史をセットで語る時には、必ず岸信介に触れなければならないという決まりでもあるのか。
 しかも、「それはともかく」「であったことはさておき」と、あたかも本筋ではなく、ただちょっと触れてみただけという逃げの姿勢がまたいやらしい。

 こういうことを言うと、いや安倍は自ら岸の孫であることをウリにしているのだから、岸の負の面も継承すべきであるといった反論があるのだが、私はそれはおかしいと思う。
 本人が自分の出自や祖先を語るのはよい。自分にまつわることであり、その発言の責任は自分がとればよいのだから。
 しかし、他人が、ある人の出自を、その人を批判する材料として用いるのはよくない。
 何故なら、人は親を選べない。先祖が行ったことは本人の責任ではない。
 その人の責任ではないことで、その人を批判するべきではないと思うからだ。

 半年ほど前に、朝日新聞社の子会社が発行する雑誌が、「出自を根拠に人格を否定するという誤った考えを基調とし、人間の主体的尊厳性を見失っている」記事を載せて問題となり、朝日新聞社自身も「前例のない深刻な事態として非常に重く受け止めています。差別を許さず、人権を守ることは朝日新聞社の基本姿勢であり、」「この基本姿勢を当社内にも改めて徹底する」と述べているのだが、どうも全く懲りていないように見受けられる。 (以上、抜粋)



2: [sage] 2013/03/26(火) 07:16:56.85 ID:d5uxile10
安倍を叩くのは社是でしょ



5: [] 2013/03/26(火) 07:18:07.52 ID:zgvU2QpaO
残念ながら社是なんです…




8: [sage] 2013/03/26(火) 07:19:52.96 ID:+mCaOC2d0
>>5
それならしょうがないな(´・ω・`)



朝日新聞、安倍首相の出自を唐突に持ち出して叩く論説連発…「朝日にはそういう決まりがあるのか?」と深沢明人氏 の続きを読む

アベノミクスは「恥ずかしい」と感じる名前 独善的なセンスに酔う人たちの顔が見え隠れして「チョベリバ」 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 丑原慎太郎φ ★[] 2013/03/22(金) 06:49:31.12 ID:???0
★感覚的で、理由はうまく説明できないけれど

 感覚的で、理由はうまく説明できないけれど使っていて「恥ずかしい」と感じる名前がある。
昔なら、国電に代わる名称の「E電」。愛知県内に誕生しかけた「南セントレア市」。
「よかトピア(アジア太平洋博覧会)」も最初聞いたときは尻こそばゆかった覚えがある。

 これらと似たにおいがするのが「アベノミクス」だ。経済政策をどう名付けようと為政者の自由だが、ネーミングの(独善的な)センスに酔う人たちの顔が見え隠れして、E電などと一緒だと感じる。
仮に酒見(さけみ)という人が首相だったら、「サケノミクス」にしただろうか。

 それとも古い自分のセンスを疑うべきか。
幼稚園では騎士(ないと)君や永久恋愛(えくれあ)ちゃんが珍しくない当世。
安倍乃美楠(のみくす)ちゃんが誕生しないとはいえまい。
「よかトピア」は通りの名として残った。
それでもなお、アベノミクスは「チョベリバ(最低・最悪)」と思うのだが。 (塩田芳久)

=2013/03/21付 西日本新聞朝刊= http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/354006



343: [] 2013/03/22(金) 08:44:25.22 ID:OVL/OVMl0
>>1
チョベリバwww何年ぶりに聞いたろうかw



313: [] 2013/03/22(金) 08:35:48.64 ID:i9VY6ycs0
>>1
今時チョベリバとかないわーないわーwwwww



アベノミクスは「恥ずかしい」と感じる名前 独善的なセンスに酔う人たちの顔が見え隠れして「チョベリバ」 の続きを読む

「物価上昇率2%」にとらわれすぎるとリーマン・ショックのような金融危機を招く可能性もある 

このエントリーをはてなブックマークに追加


1: そーきそばΦ ★[] 2013/03/15(金) 03:41:21.85 ID:???0
 黒田東彦(はるひこ)氏を総裁とする日銀の新たな指導部が近く発足する見通しとなった。衆院が安倍政権の人事案に同意、参院も民主党が岩田規久男氏の副総裁案のみ反対の構えだが、他の野党の賛同が見込まれ、正副総裁候補がすべて承認される方向だ。

 「次元の異なる大胆な金融緩和」を大看板に掲げた安倍政権の主要人事である。緩和路線を突き進むものと予想されるが、新総裁・副総裁には、あえて柔軟で謙虚なかじ取りを注文しておきたい。

 経済は生き物だ。刻々とさまざまな要因で変化し、教科書通りに動いてくれるわけでもない。
国外の事情で突然、予想もしなかった激変にのみ込まれることもある。

 状況に応じ、それまで主張してきたことに反するものであっても、その時点で最適と考えられる政策に転換する柔軟さが大事だ。

 国会の所信聴取で、気になるやりとりがあった。目標である前年比2%の物価上昇達成について、岩田氏が「2年以内」と言明し、できなければ辞職もある、と踏み込んだ。黒田氏は責任については慎重な言葉選びをしつつ、「一日も早い達成」のため、「やれることは何でもやる」と断言した。一見頼もしいようだが、単純にたたえるわけにはいかない。

 「物価上昇率2%」にとらわれすぎると、物価以外のリスクを放置してしまう恐れがある。例えば、物価上昇率は2%に全く届いていないのに、証券市場や不動産市場が過熱する場合だ。
硬直的に2%の約束を守ろうと緩和を促進すれば、リスクを度外視した投機を促し、リーマン・ショックのような金融危機を招く可能性もある。
 
毎日新聞 2013年03月15日 02時31分 社説:日銀黒田新体制 柔軟さ謙虚さ忘れずに
http://mainichi.jp/opinion/news/20130315k0000m070106000c.html
(続)




232: [] 2013/03/15(金) 13:21:09.60 ID:ygbrN9TuT
>>1
こいつリーマンショックの原因が何だったのか理解できてないだろ



241: [sage] 2013/03/15(金) 15:55:38.83 ID:zcXLhrvZ0
>>1
馬鹿じゃねーのこいつ等?モーゲージ詐欺とインタゲ同一視してんよw
狂ってるw狂いすぎだここwww



「物価上昇率2%」にとらわれすぎるとリーマン・ショックのような金融危機を招く可能性もある の続きを読む

朝日新聞 「原発再稼働?…テロやミサイル攻撃されたらどうするのか。民主党の原発ゼロ白紙化する安倍首相、よく考えろ」 

このエントリーをはてなブックマークに追加


1: 春デブリφ ★[sage] 2013/03/09(土) 12:51:51.60 ID:???0
・原発テロを想定した訓練を請け負う会社が米国にある。
 レーザー銃で「武装」した模擬部隊を編成し、実際に原発に突入する。迎え撃つのはやはりレーザー銃を持つ発電所の警備隊。レーザーが当たれば相手は倒れる想定だ。テロリストに原発が占拠されるか、警備隊が勝利して安全を守りきるか。

 米原子力規制委員会(NRC)が最低3年に1回、原発で行う「フォース・オン・フォース」という訓練だ。
 演習後、NRCは徹底的に発電所の成績を評価する。
 2001年9月11日の同時多発テロ以来、米国では原発へのテロを警戒し、全電源喪失に備えた機材の追加と訓練の強化を104基の原発に義務付けた。
 今、それでもテロ対策として十分ではないという声がある。福島第一原発の事故が敵に弱点をさらけ出したからだ。バックアップ機能も破壊し水と電気を遮断すればテロリストは福島の危機を再現できる。

 米国の原発は、脅威の大きさに応じて設計基準を見直す「DBT」(設計基礎脅威)という考え方をとる。
 テロや事故で原発の弱点が明らかになれば脅威のレベルはあがり、基準が修正される。福島の事故の後、NRCは改善策の導入をすすめている。

 サイバー攻撃への警戒も高まる。システムに侵入され、電源系統の遠隔操作によって冷却機能がまひする恐れもある。

 9・11以後、施設の改善に業界全体で12億ドルをかけたという米原子力エネルギー協会(NEI)は
 「世界貿易センター(WTC)に比べて核施設は小さく、飛行機によるテロ攻撃は困難だ。サイバー対策はネットを外部から孤立させれば心配ない」と説明する。

 しかしサイバーテロに詳しい米科学者連盟のチャールズ・ファーガソン会長は「USBメモリーを持ち込めば、システムをウイルス感染させることはできる。相手は表も裏もある人間なのだから」と警鐘を鳴らす。
(つづく)

3月8日付朝日新聞社説
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html



5: 春デブリφ ★[sage] 2013/03/09(土) 12:54:02.15 ID:???0
(>>1の続き)
 高まる脅威にどこまで対策を打つか。国際テロの再発防止に大国の威信をかける米国ですら、見えない敵への対処法は暗中模索である
 2月、日本の原子力規制委員会の緊急事態対策監がNRCを訪ねた。7月に策定する原発の新安全基準の骨子を説明し、意見を求めるためだ。
 新基準の柱の一つがテロ対策だ。航空機激突で全電源が喪失する。その時に備え、原子炉を冷却するため電源設備を分散して配置する。100メートル以上離れた所に第2制御室も必要―。
 これらの過酷事故対策を、今までのように電力会社まかせにせず、法律で義務化する。

 日本はすでに国際原子力機関(IAEA)の核物質防護勧告に基づき、立ち入り制限区域の設定や重要施設周辺の柵、カメラなどの設置を進めてきた。
 だが、今月4日に開かれた規制委の核セキュリティーに関する検討会の初会合では、原発で働く作業員の身元も精査されていない実態が報告された。
 日本は他国から核セキュリティー後進国とも指摘される現状を、まず認識する必要がある。
 他方で、民間警備員も武装する米国方式をそのまま導入するのは無理がある。では、どんな危機対応が最適なのか。ジレンマの中にある。

 「ミサイルで日本の原発を攻撃すれば、広島型原爆の320倍の爆発が起こる」。北朝鮮の朝鮮労働党幹部がこう講演したと、韓国のネットメディアが昨秋、報じた。
 真偽は定かではない。だが現実に日本海沿岸のものを含めて多くの原発が、北朝鮮の中距離弾道ミサイルの射程内に入る。

 どうすべきなのか。100%の迎撃率を望めないミサイル防衛に命運はあずけられない。テロ対策を無限に拡大するわけにもいかない。
 リスクを減らすには、やはり、原発をできるだけ早く減らしていくしかない。同時に、プールにある使用済み核燃料を空冷式の頑丈な容器に移し変えていくことも必要だ。

 安倍政権は、民主政権の「30年代の原発ゼロ」の白紙化を強調する。再稼働にも前向きである。
 原発攻撃へのリスクをどう考えてのことだろうか。(以上、一部略)




151: [] 2013/03/09(土) 15:56:41.68 ID:i86UHPAa0
>>1
そのテロやミサイル攻撃してくる奴の方が問題だろうが



207: [] 2013/03/09(土) 20:35:02.12 ID:5AJmHoy50
>>1
稼働していようがしていまいが、テロの標的になったらあまり差が無いだろ。



282: [] 2013/03/10(日) 00:12:39.09 ID:W2tSm1M0O
9条があるから大丈夫だろ?
ミサイル打たれるわけ無いしテロも無いだろ?
何を言ってるんだ?>>1



朝日新聞 「原発再稼働?…テロやミサイル攻撃されたらどうするのか。民主党の原発ゼロ白紙化する安倍首相、よく考えろ」 の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。